Python

【Python/Pycharm】Pycharmのインストール方法

PythonのIDE(エディター)と言えば有名なものにPycharmがあります。無料で使用できますし、私もPycharmを使用してします。

この記事ではPycharmのインストール方法を説明していますので、参考にしてインストールしてみたください。

快適なPythonでの開発を始めましょう!

Pycharmのインストール

まずは下のリンクからPychamのインストールファイルをダウンロードします。
Pycharmダウンロード

ご使用のOSにあったタブを選択して、コミュニティのダウンロードから最新版のPychamをダウンロードします。ダウンロードが完了したらインストールファイルを実行してください。環境によっては起動エラーが発生するようなので、「他バージョン」から旧バージョンをインストールすると解決する場合があります。

Pychamをインストールする場所(パス)を指定します。基本はデフォルトのままで問題ありません。

全てのチェックボックスにチェックを入れて次に進みます。

「64-bit launcher」:デスクトップにPyCharmのショートカットを作成。
「Add launchers dir to the PATH」:PyCharmの実行ファイルがあるディレクトリをPATHに追加。
「Add *Open Folder as Project*」:フォルダを右クリックしてプロジェクトとして開けるようにします。
「.py」:.pyファイルを右クリックして「プログラムから開く」からPychamで起動できるようにします。

「Install」をクリックするとインストールが開始されるので、完了するまで待機しましょう。

インストールが完了したら、「Finish」を押してインストール作業は終わりです。

PyCharmの日本語化

PyCharmは言語がデフォルトで英語になっており、設定でも日本語に変えることができません。そこで、下のリンクではPyCharmの日本語化の方法を説明していますので、英語のままでは嫌だ!という人は参考にして日本語化しましょう。

あわせて読む
【Python/PyCharm】PyCharmの日本語化

PyCharmはデフォルトでは言語が英語になっており、設定で日本語に変更することができません。英語だと操作が分からなかったり作業効率が落ちてしまう可能性があります。この記事ではPyCharmの日本語化 ...

おすすめの参考書

みんなのPython 第4版【電子書籍】[ 柴田 淳 ]



退屈なことはPythonにやらせよう





-Python

© 2021 OFFD